BLOG

生きる意味なんて、ほんの些細な事でいい

GWが終わりますね。

新潟は昨年のように緊急事態宣言下ではなかったものの、休み前に身近なところで感染が広がっている事を実感したせいもあり、また天気もずっと良くなかったので、ほとんど家にいました。

「なんだかなー」と思う気持ちもありつつ、それでも毎日家族でワクワクドキドキした『進撃の巨人』のまとめ見は良かったです(笑)子どもも大きくなったから、巨人に人が食べられても平気です(笑)今日、最新回まで辿り着けなさそうですけどね…。

そんな中、私もこの連休で1つハマった事があります。

それは「イケボ(イケメンボイス=いい声)を聴きながら寝ること」。このためにイヤホンも新調しました(笑)私寝ている間に奥歯を噛み締める癖があるんですが、これがマシになるんですよね。いい夢も見やすい気がする(笑)

私の推しイケボが何を喋るかは大きく分けて2つあって、1つはシナリオがあるひとり芝居のようなもの。もう1つはシナリオの無いただの雑談です。ファンはその場でメッセージも送れて、イケボがそれに答えたりもするから、その人の「ひととなり」が出やすい気がして、私は雑談の方が好きです。私にとっては取材みたいなもんかも。(私がメッセージを送る事はないので、インタビュアー・進行役のいる座談会取材みたいな感じかな…)

その雑談の中でこんなやりとりがありました。

メッセージでファンの子が「死にたい」って言い出して、どう答えるんだろう…と思って聞いていたら、変に真面目になるのではなく、それままの変わらぬトーンで間髪入れず「嫌だよ!死なないで!ほら、“私が死んだら○○さんの動画にいいねする人ひとり減るなー”って考えて!それ俺にとってはすごく大事なの。だから死んじゃダメだ。」ってサラッと言ったんです。

…あぁ、確かに、そんな事でいいんだなーって。生きる意味なんて、こういうほんの些細な事でいいんですよね。たったコレだけのやりとりだけど、たぶんこの子にとってすごく力になっただろうなーって。

この写真は今年3月にお仕事で出かけた夜の萬代橋。下を流れる川は、日本海に流れ着く直前の信濃川 です。我ながらキレイに撮れてるなーと。iPhone11でフツーに撮って加工無しです。

長引くこのコロナ禍、死にたいと思う人もたくさんいると思うんですけど、どうか私の推しイケボが言うように、生きて欲しい。生きる意味なんて、ほんの些細な事でいいんだから。

#新潟実は結構都会

#伊勢丹もある←これうちの実家の母が私の結婚を認めてくれた重要要素だった(笑)ありがとう、伊勢丹。

#移住大歓迎

このブログはFacebookで投稿したものの流用です。おバカな話から、お仕事の話、お役立ち情報など、FacebookやTwitterではリアルタイムで発信していますので、ぜひフォローしてください( ´ ▽ ` ) 「クスッと笑えて元気になる投稿」を趣味で、約5年間続けております。…Instagramは更新滞ってます。ごめんなさい。苦笑

Written by ソミヤミホ

新潟市を中心に全国の方と繋がり、印刷物やWEBサイトなど販促物の企画編集・ライターの仕事をやっています。東京での広告会社勤務→結婚を機に新潟移住→デザイン事務所勤務→印刷会社勤務→2020年3月独立。新潟初、一般社団法人コトマーケティング協会認定アドバイザー。コト売り視点で隠れた価値をカタチにします!小5長女・小3長男の2児の母。猫もいますฅ/ᐠ。ᆽ。ᐟ \