BLOG

「芸術は呪術である」岡本太郎展in新潟本日まで!

お仕事関係で招待券を頂いていたので、先日「岡本太郎展」に行ってきました。早く出しすぎるとネタバレで良くないかな…と思い温めていたら、今日3/7最終日になってしまいました(笑)。

私の備忘録も兼ねて投稿させてください。

感想は「予想に反してとっても良かった!」です。笑

チラシやホームページなどから受けていた印象はちょっと怖い感じもあったし、特に行きたいと思わなかったのですが、行ってみると可愛い生き物たちがあちこちにいて楽しかったです。

「芸術は呪術である」岡本太郎展in新潟のかわいい生き物

廊下の先にいるのは「ノン」。

「芸術は呪術である」岡本太郎展in新潟の「ノン」

フランス語で「NO」。岡本太郎さんは太陽の塔の地下展示の中に、特になんの解説も説明となく、この子をそっと収めていたそうですよ。「岡本太郎は何に対してNOと言いたかったのか」と解説に書いてありました。

あと私は全く知らなかったのですが、太陽の塔って、地下展示もあったんですね!太陽の塔の中に展示物があった事は知っていましたが(近年再生されましたよね)地下展示は知らなかった!〈いのち〉〈ひと〉〈いのり〉の3つのゾーンがあったそうで、今は埋め立てられてしまい跡形もないそうです。その3つのゾーンを再現した模型が良かった!

「芸術は呪術である」岡本太郎展in新潟の太陽の塔の地下展示模型A
「芸術は呪術である」岡本太郎展in新潟の太陽の塔の地下展示模型B
「芸術は呪術である」岡本太郎展in新潟の太陽の塔の地下展示模型C

「今はあの土の下…」と思うから余計に感慨深かったです。

「芸術は呪術である」岡本太郎展in新潟の太陽の塔の地下展示模型の開設

そして今写真を見返していてハッとしたのが「芸術は呪術だ」という言葉。

…えぇ、ちょうど昨日から『呪術廻戦』というアニメを見始めただけなんですけどね。仲良しのママ友が「そみやんが好きそうな人が出てくる」と言うので見始め、まんまとハマり出しております。…ではまた次回は『呪術廻戦』のお話でお会いしましょう。笑

※会場内は一部を除き撮影可(フラッシュNG)でした

このブログはFacebookで投稿したものの流用です。おバカな話から、お仕事の話、お役立ち情報など、FacebookやTwitterではリアルタイムで発信していますので、ぜひフォローしてください( ´ ▽ ` ) 「クスッと笑えて元気になる投稿」を趣味で、約5年間続けております。…Instagramは更新滞ってます。ごめんなさい。苦笑

Written by ソミヤミホ

新潟市を中心に全国の方と繋がり、印刷物やWEBサイトなど販促物の企画編集・ライターの仕事をやっています。東京での広告会社勤務→結婚を機に新潟移住→デザイン事務所勤務→印刷会社勤務→2020年3月独立。新潟初、一般社団法人コトマーケティング協会認定アドバイザー。コト売り視点で隠れた価値をカタチにします!小5長女・小3長男の2児の母。猫もいますฅ/ᐠ。ᆽ。ᐟ \